投稿者: sacraso_admin 一覧

日本政府観光局が(JNTO)が2024年1月の外国人観光客数を発表しました。総数はとしては、約2,700万人近くが日本を訪れており、コロナ前と比較して同水準まで順調に回復しています。 国別では、韓国からの観光客が約85.……more >
OTA(オンライン旅行代理店)は、宿泊施設や航空券、レンタカー、現地ツアーまで、世界中から予約ができるツールであり、インバウンドの集客では必要不可欠となっています。そのOTAでも世界的に有名なエクスペディアが日本でサービ……more >
学研ホールディングスのグループ会社である地球の歩き方が、運営する訪日外国人向け多言語旅行情報サイト「地球の歩き方 GOOD LUCK TRIP」にて、「訪日外国人が求めている情報」についての調査結果を発表しました。地球の……more >
日本の各観光地では、インバウンドの回復により外国人とのコミュニケーションが増加しています。ビズメイツ株式会社(https://www.bizmates.jp/)が、観光地のサービス施設で勤務している会社員103名を対象に……more >
日本政府観光局(JNTO)が、6月の訪日外客数を発表しました。6月の訪日外客数は2,073,300 人で、新型コロナウイルス感染拡大前の2019年同月比で72.0%まで回復しました。これまで60%代が続いていましたが、6……more >
同時翻訳はポケトークなどのデバイスや翻訳アプリなどが普及し急速に進化していますが、新たな同時翻訳スタイルが登場しました。 西武鉄道が、2023年7月10日から9月末までの予定で西武新宿駅にて翻訳対応透明ディスプレイの実証……more >
インバウンド最大のマーケットである台湾。先日のブログで全国のDMOと各自治体が「現在」と「今後」において、台湾を最大のマーケットとして注力していくとお伝えしましたが、台湾最大級の訪日旅行メディアサイト「旅行酒吧(トラベル……more >
インバウンドにおいてマーケティングは非常に重要ですが、現在のマーケットのと今後注力していくマーケットについて、リクルートが広域連携DMO、令和3年度総合支援型DMO、都道府県庁を対象に調査を行い結果を発表しました。 現在……more >
コロナの感染拡大が沈静化し、観光業界も業績が急回復しています。このような現状の中で、2022年度の旅館・ホテル業界の現状と今後の展望について帝国データバンクが調査・分析を行い発表しました。 調査は約800社に対して行われ……more >
外国人観光客は、日本旅行で「日本食を食べること」をとても楽しみに訪れます。一般的にはお寿司などをイメージしますが、実際はどうなのでしょう。このような疑問に対し、Tokyo Creativeが「日本旅行で訪れてみたい飲食店……more >
民泊・アパートメントホテルの運営を行うmatsuri technologiesが、2023年5月以降の予約状況を発表しました。インバウンドの宿泊施設のデータは旅館やホテルがベースになっていることが多いですが、今回の発表は……more >
日本政府観光局(JNTO)は、5月の訪日外客数を発表しました。3月と4月のお花見・桜シーズン後の閑散期ですが、回復率は前月を上回り、コロナ前の2019年同月比で68.5%の1,898,900人となりました。 回復が継続し……more >
日本のインバウンドで最も大きなマーケットである中国。コロナ禍での日本の水際対策が中国だけ緩和が遅れましたが、現在は順調に来日客数が増加しています。この流れは今後も続くと予想され、今年の夏休み・バカンスシーズンは、多くの中……more >
Tokyo Creative株式会社は、日本への外国人観光客増加の報道を受け、日本以外の国籍をもつ外国人1,006人(欧米豪86%、アジアそのほか14%)に「日本旅行で訪れてみたい都道府県とその際に活用するSNS」に関す……more >
インバウンドは順調に回復中で、日本に訪れる外国人観光客も増加しています。このような状況において、外国人観光客が日本を旅行中に困ったことについてのアンケートが発表されました。 株式会社地球の歩き方が運営する訪日外国人向け旅……more >