マレー語翻訳についてMALAY

マレー語は、マレーシアやシンガポール、ブルネイ、インドネシアで使用されている言語です。特にマレーシアでは親日家が多く、経済や文化交流で良好な関係を長年に渡り築いています。マレーシアでは、ビザの発給が緩和され、また為替の影響などもあって日本への関心が高まり、インバウンドの分野でも大きく注目されています。訪日マレーシア人の数は今後も増加が期待されていますが、イスラム教徒が多いため翻訳では文章の変換だけではなく、内容に応じてハラールの知識までが必要となります。桜想では、日本とマレーシアをはじめとしたマレー語圏の国や地域を高品質な翻訳で結びます。

サービス概要

桜想は、高品質で丁寧な翻訳サービスを最優先に提供しています。
お問い合わせから納品までは、シンプルで分かりやすいフローとなっています。

翻訳料金は原稿の文字数から算出しています。納品後の変更はございませんのでご安心ください。
また、複数の割引システムもご用意しているので、あわせてご利用ください。

翻訳の流れ

  1. まずはお問い合わせください。内容をお伺いします。
    お問い合わせ お見積り お電話 メール FAX
  2. お見積りをご提示いたします。ご納得して頂けたら翻訳作業に取りかかります。
  3. 翻訳が終了したら、E-mailまたは郵送にて納品いたします。
    詳しい翻訳の流れはこちらとなります。

納期

正式なご発注から1週間程度からとなります。
分量が大きい場合やお急ぎの場合は、お気軽にご相談ください。

割引システム

桜想では、初めてのお客様には20%割引キャンペーンをご用意しています。二度目以降のお取引でも、ボリューム・ディスカウントやスケジュール・ディスカウントのご利用によって、引き続きリーズナブルな料金でご依頼頂けますので、ぜひご活用ください。

初回20%割引キャンペーン ・ボリューム・ディスカウント ・スケジュール・ディスカウント

翻訳料金

翻訳言語 料金 原文文字・ワード数
日本語 → マレー語 3,800円〜 200 文字
マレー語 → 日本語 4,800円〜 200ワード
マレー語 → 外国語 7,000円〜 200ワード